子供の銀行印に最適なサイズ、書体などは?

銀行印の条件

いろんな銀行のホームページを調べてみたんですが、銀行印の規定って特に書いてないんですよね。
皆さん常識的にこう!というハンコを作っていらっしゃるか、スーパーで売っている三文判でまかなっているようです。

かくいう私も、自分の銀行印は中学の卒業式でもらったはんこを使っていました……いい歳して。
さすがに子どもの、末永く使っていく印鑑を適当なものにするわけにはいきません。
常識的、一般的な銀行印とはどういうものかを調べてみました。

銀行印のサイズ

まずは大きさです。ネットの印鑑通販サイトでは10~18mmのはんこがあり、なかでも銀行印は12~15mmが一般的なんだとか。
しかし私の使っているハンコは10mmほど。若干大きく感じましたのですが、どうやら認印の最適なサイズが9~12mmと言われているみたいですね。
認印より大きく、実印より小さいサイズが良しとされているそうです。

どうせ私のは三文判ですよ!認印サイズですよ!……自分のちゃんとした銀行印購入も検討中です。

子供の銀行印は、ネットで見かけた13.5mmのはんこに決めることにしました。

銀行印の書体

印鑑の書体で、最も一般的なのが篆書体(てんしょたい、と読むそうです)らしく、実印や銀行印によく使われるものだそうです。
篆書体の特徴は、複雑で読みづらいこと。自分の苗字ですら判読が難しいです……。しかしそこが、複製されづらいとして銀行印に向いている所以みたいです。

吉相体(印相体、とも)も、篆書体をさらに変形させた文字としてますます偽造されづらい、セキュリティの高い書体として人気だそうですが、篆書体のほうが印章業界公認の書体らしいので、私は篆書体に決めました。
「吉相体は開運によい」との謳い文句があったのですが、あまり開運とか風水とか興味がなかったのでスルーしました。気になさる方は、吉相体のほうが縁起よさそうでおすすめですよ!

子供の銀行印は、名前で作る?苗字で作る?

今回一番悩んだのはここです。子供の名前で銀行印をつくるか、それとも苗字でつくるか。

女の子なので将来もずっと使い続けられるように名前かな……名前でつくれば他の印鑑と見分けがつきやすいし……と思ったり。
でも、大人になってからも名前の銀行印を使うのって、なんだか違和感があるような気もするのです。ハンコって、苗字が一般的ですよね。

結局悩みに悩んだ末、名前で作成することにしました。女性の場合は、実印でも銀行印でも名前で作る方が多いみたいです。
大人になっても、結婚してからも使い続けられるように。
あと、子供に名前の入ったものをプレゼントするのってこれがはじめてになるような気がしたので!

子供向けの可愛いはんこか、大人も使えるしっかりした素材のはんこか

銀行印の見た目や素材にも、かなり悩みました。

ハートやお花柄、うさぎちゃんやねこちゃんなど、可愛い柄の印鑑にしようか。
大人になっても使い続けられるような、牛の角の印鑑にしようか。

可愛いものって、素材がプラスチックだったりしそうで脆そうな気がするのと、大人になってからも使い続けるのはちょっと恥ずかしいような気がしたんですよね。なので、今回はちゃんとした印材を選ぼうかと思います。

候補は、黒水牛か牛角の印鑑なのですが、おそらく牛角かな。
真っ黒なはんこはいかにもはんこらしくて素敵ですが、女の子だし、淡いクリーム色の色味が可愛い牛角のほうがよいような気がします。

せっかくだし、本当は象牙の銀行印をプレゼントしてあげられればよいのですが……さすがに予算オーバーでした。
子供が成人したり結婚したタイミングで、実印をプレゼントするときには象牙のはんこをあげられるといいな!

次は、口座を作る前に。子供名義にすることのメリット・デメリットをご紹介します。
「子供名義の通帳を作るメリット・デメリット」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL

http://www.human3.com/blog/%e5%ad%90%e4%be%9b%e3%81%ae%e9%8a%80%e8%a1%8c%e5%8d%b0%e3%81%ab%e6%9c%80%e9%81%a9%e3%81%aa%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba%e3%80%81%e6%9b%b8%e4%bd%93%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%81%af%ef%bc%9f/trackback/

PAGE TOP